DR.GON MIND BLOG
2017 / 07   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Access Counter
total : 445749
yesterday : 314 / today : 012


geotargeting

Online Status

Profile

   

 おもて向きは動物病院の院長ですが、そんなのは名ばかりで、受付係から、会計係から、清掃係から、看護士まで全部自分ひとりでやってます。

 おもて向きはひげ面の偉丈夫ですが、そんなのは格好だけで、度胸もなし、根性もなし、意地もなし、競争心もなしで日陰ばかりを歩いてます。

 生涯現役であり続けるって言えば聞こえはいいけど、甲斐性なくて銀行にもタンスの中にも蓄えはゼロ。ずっと漕ぎ続けてないと生活に困窮するという、もろ自転車操業の人生をひた走るジジイです。

 となると、気力・体力・健康は、さしあたり必須アイテム(苦渋の選択で、知力と財力は捨てました)ということで、先行きの短いジジイにそこまで要らんだろうって位に無駄な筋肉鍛えてます。

 トライアスロン・スポーツの水泳・自転車・ジョギングに加え、筋トレは欠かせない日課。専ら元手の要らない路上・公共施設・自宅でのトレーニングで、地味に地道に汗を流しているのですよ。

 アジアのアイアンマン・レースは、福江島・チェジュ島・ランカウイ島が舞台。けれどそんなの目じゃない。俺が目指しているのは、人生終章のアイアンマン・レース226.2km!なんて粋がったりして。

   

My Twitter

follow dr_gon at http://twitter.com

My Mixi

My facebook
Akio Kawai

バナーを作成


Menu

RSS & Atom Feed
DR.GON MIND BLOG
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/生き物/動物/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/生き物/植物/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/生き物/他種/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/生き物/色物/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/生き物/別物/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/自然環境/大気/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/自然環境/水/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/自然環境/土壌/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/自然環境/天文/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
地球/自然環境/混沌/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
番外/おやじの一人旅/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
番外/おやじつっこみ/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
番外/孤高のニャンコ/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
番外/身内の売り込み/...
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
2010/02/06



   冬場恒例絵図/ミックスピザもしくは寄せ鍋風「猫はみんなで丸くなる」

自家製生地にこだわった、外側パリッ、中モッチリの手作り焼きたてのナポリピザ。生地と素材の絶妙なバランスをご堪能くださいだって。

   冬場恒例絵図/ミックスピザもしくは寄せ鍋風「猫はみんなで丸くなる」

薩摩地鶏からの芳醇なダシに、白菜、春菊のしゃっきり感と椎茸の旨味が絶妙の寄せ鍋。ふうふう言いながら柚子ポン酢でお召し上がりを。
posted at 2010/02/06 22:50:44
lastupdate at 2010/02/06 22:58:51
修正
comments (146) || trackback (0)
 
2010/02/05



   出処進退/政治と金の問題よりスポーツ芸能ネタが優先される世の中ってのもあり

今朝の朝刊。スポーツ芸能紙ならいざしらず、全国紙の1面がこれはないだろう!もっとも、マスコミからの嫌われ者同士ってことで比べてみるとこっちの方が格上ってことなんかねえ。なんつったってそのダーティーさじゃ他の追従を許さない、常識人の常識を超えた平成の大横綱だから?

それにしても、今この国の政治に総理をも凌ぐほどの絶大な影響力をもちながら、胡散臭い金の問題で疑惑の渦中にある男の出処進退が、所詮は娯楽のひとつに過ぎないたかが相撲の世界での、一看板力士が起こしたなれ合いの喧嘩の末の出処進退より軽んじて扱われる不可解さ。

金権政治家の品格を云々するならともかく、目立ってなんぼの役者のそれと同じで横綱の品格なんぞは所詮好き嫌いの問題、お国の一大事とばかりに論ずるほどの問題か。ましてや朝青龍見たさになけなしの身銭を切って、相撲興行を支えているファンの多くが気にもしてないんだから。

posted at 2010/02/07 0:25:48
lastupdate at 2010/02/08 11:26:10
修正
comments (74) || trackback (0)
 
2010/02/04



   

昨日の朝、出がけに見るともなしに見てたテレビ番組の中でたまたま目にしたネコの映像。「アハハハハ」って思わず笑わされちゃったんでもう一度見たくて、あとで出所を探して見つけたのがこれ。あらためて見てもやはり愛らしくて笑えるわ。

「隠れて待ち伏せる」「気付かれないように密かにゆっくりと近づく」「一瞬の隙をついて飛びかかる」っていう一連の動作は、ネコの狩猟行動における典型的パターン。そいつを鬼ごっこ遊びの一種「だるまさんが転んだ」に見立てちゃったとは見事に一本取られたね。

若いネコの遊びでもよく見られる普段見慣れた動作だけど、見せられてはじめてなるほどって思ったぐらいで、今までついぞこういう発想は出てこなかったわ。それにしても映像っていうのは、撮り方ひとつで如何様にも楽しませてくれちゃうもんなんですねえ。

ところで我輩はこの「だるまさんが転んだ」よりか、別の地域の「坊さんが屁をこいた」の方が好みなんだけど、こっちの言い回しだと、今回の映像に撮られてるネコのキャラとはマッチせんかもね。もっとデブデブっとした不細工なデカ顔で、動きにも俊敏さを欠く老猫ならぴったし。でも、それじゃこういう動きはまず期待できんか。

posted at 2010/02/04 17:08:35
lastupdate at 2010/02/04 17:23:26
修正
comments (123) || trackback (0)
 
2010/02/03



本日は節分。とりあえず世間一般にあまねく行き渡ってる行事なんで、当院も一応真似事だけの参加。ただし、もったない精神が前面に出過ぎて、本来の行事とは似て非なるものになってます。それでも「いーんだよー」

   一点集中/あちこち闇雲にばらまくよりもこっちの方が効果的でしょう

袋ごとこのあたりにドサッ。これで「福は〜内!」ってか?

   一点集中/あちこち闇雲にばらまくよりもこっちの方が効果的でしょう

ここいらにもボテッ。これで「福は〜内!」ってかよ!

   一点集中/あちこち闇雲にばらまくよりもこっちの方が効果的でしょう

玄関にもそのままで「鬼は〜外!」って、とことん使い回します。これぞ究極の「豆まき」ならぬ「豆おき」。衛生的だし掃除も要らない。で、あとでゆっくり煮て食べれば二度美味しい。これだって期待効果は一緒だって。

posted at 2010/02/04 14:39:21
lastupdate at 2010/02/05 11:29:17
修正
comments (574) || trackback (0)
 
2010/02/02



   

西友が提供している15秒のテレビCM「カイガイヤスク」篇。海外輸入チョコを口にしてる、左側の洋装の女が娘の河井青葉です。親の目から見たら、懐古調がぴったりきまるようなキャラじゃないような気もいたしますが、広告主のご意向とあらば勿論文句などありませんとも。

posted at 2010/02/05 16:55:06
lastupdate at 2010/02/05 17:02:18
修正
comments (102) || trackback (0)
 
2010/02/01



   脳力鍛錬/解説の例題からして解けないんじゃトレーニングになりません

「これあげるからやってみな」ってカミさんが差し出したのが、今や世界的な人気になってるらしいパズルで「数独」ってやつ。なんでも脳力が鍛えられるんでボケの防止にいいとか。カミさん、通勤電車の中なんかで暇つぶしにやるつもりで買った模様。もちろん初級編。

ところがどっこい敵は手強かった。開くと最初の方のページに、例題とその解き方のヒントが書かれていて、この例題が解ければ、この本の問題はすべて解けるはずですって書いてある。でも肝心のヒントの意味が分からないんで例題が解けない。ってことは、結局この本の問題はすべて解けないってことに。

「それじゃ意味ないじゃんかよー」ってんで、ほとんど手つかずのまま払い下げられたのを読んでみると、確かにヒントが難解だわな。ともあれ要領がつかめないまま、悪戦苦闘して何とか問題を解くコツを見つけたけど、それにしてもカミさんの場合は、「数独」で脳力トレーニングする前に別の脳力を鍛えなあかんやろ。

posted at 2010/02/01 20:57:46
lastupdate at 2010/02/01 21:04:53
修正
comments (187) || trackback (0)
 
2010/01/31



   市井の猫たち/ネコが幸せになればヒトも幸せになり、地球も幸せになる!   
日本を代表する動物写真家の一人、岩合光昭さんが30年以上に及ぶ写真家人生の中で、撮り続けてきた猫たちを一堂に集めた展覧会です。旅先で出会った猫たちと、あたかも会話を交わしながら撮影したような作品は、自由で、愛らしく、誇り高い猫たちが見事に活写され、見るものに得もいわれぬ温かい気持ちを与えてくれます。猫好きにはもうこたえられない作品展です。

   市井の猫たち/ネコが幸せになればヒトも幸せになり、地球も幸せになる!

 岩合光昭写真展〜ねこ〜/チケット・プレゼント
   3月3日(水)〜15日(月)「日本橋三越本店」7階ギャラリー
   開場時間:午前10時〜午後6時30分(最終日は午後5時まで)

  ※入場料(800円)無料の招待券をペア分2枚差し上げます。先着10名   様限りです。
   希望される方は、切手を貼って宛先を明記した返信用封筒を、下記宛に
   送って下さい。
   〒154-0004 東京都世田谷区太子堂3-22-9 サムクリニック


posted at 2010/01/31 22:48:59
lastupdate at 2010/02/01 21:43:01
修正
comments (87) || trackback (0)
 
2010/01/30



   

大分市にある「高崎山自然動物園」で、元々は696頭が生活する「C群」の群れに所属していて、餌の確保をはじめなんら苦労知らずの序列3位の地位にあった雄ザル・ナベが、そのおいしい立場をなげうって飛び込んだ新天地でただ今恋狂いの真っ最中らしい。

ところで件のナベさんは推定じゃあ御歳27歳。人間で言えばおよそ80歳ぐらいだってよ。今作でシリーズ終了となる映画「釣りバカ日誌」にも出演したことのある人気者で、餌を食べる時に小指を立てる仕草が有名な名うてのプレイボーイだそう。ったって80歳だぜ、大丈夫かよナベさん。

ここ2年ほどは、恋の季節になると別の「B群」の群れにも時折姿を見せる掛け持ち生活をしてたのが、昨年の11月からは完全移籍しちゃったらしい。新入りなんで当然一番下っ端の扱いになるけど、サルの群れじゃあ新参者はモテるってのが相場。だから移籍理由はずばり「新たな恋目当て」。なんともはや分かり易い。

副社長とか専務とかの地位をあっさり捨てて、齢80にして恋の道一筋とはその意気やお見事。でも「子孫を残したい」って言ったってねえ。気持ちはわかるけど、どう頑張ってみても汁っけなしの乾いた粉しか出てこないなんてことないよねナベさん。まあいずれ水で戻されりゃあ同じか。

とにもかくにも雄、もとい男は幾つになったって色気が命ってことよ。ナベさんを見習って我輩も頑張ろう、っていまさら何を。

posted at 2010/01/31 21:17:07
lastupdate at 2010/02/01 21:39:05
修正
comments (249) || trackback (0)
 
2010/01/29



   おのぼりさん/東京人のくせにここに来るとああ東京に来たって実感しちゃう

用事があって昼休みに江東区の木場まで、青山通りから永代通りを自転車でひとっ走り。もっぱら夜間に見慣れてた「永代橋」は、ライトアップの厚化粧をとると起きぬけのオカマみたいで、どうにもこうにも味気ないね。

   おのぼりさん/東京人のくせにここに来るとああ東京に来たって実感しちゃう

隅田川も生活排水たっぷりで、無駄に水量ばっか多くてもなあ。文字通り江戸前のシーバスぐらいガンガン釣れるようにでもなりゃあ、まさに大都市河川の面目躍如。環境自慢のひとつも言えるんだろうけどね。

   おのぼりさん/東京人のくせにここに来るとああ東京に来たって実感しちゃう

帰りがけに「皇居外苑・皇居前広場」でハンバーガー頬張りながらランチタイム。なんかこの場所は、毎日東京で生活していてもおよそ感じたことのない一国の首都って雰囲気が、そこいら中に満ちてるんだよね。

posted at 2010/01/29 21:13:19
lastupdate at 2010/02/01 21:35:30
修正
comments (133) || trackback (0)
 
2010/01/28



   眼光鋭く/強面のおふたりはさしずめ公園の竜虎

ロードワーク中にトイレタイムで立ち寄った大田区にある「平和の森公園」内の「ひょうたん池」端で、日がな一日釣り人に睨みをきかせているらしい兄弟猫とおぼしきおふたりさん。

カメラを向けた途端胡散臭そうな顔で睨まれちゃったけど、あとは我輩のことなど完全無視。大物の風格が漂ってるわいな。今更ながら、猫にも見透かされちゃうほどの小物の我が身を実感。猫にガン見されたからって、おどおどして竦んじゃってどうすんの。

   眼光鋭く/強面のおふたりはさしずめ公園の竜虎

posted at 2010/01/28 22:11:47
lastupdate at 2010/01/28 23:01:57
修正
comments (113) || trackback (0)