四面楚歌

読み始めたのはいいんだけど、ここで犬はないだろう!の大ブーイングでシチュエーションは最悪。

電気敷毛布を占拠する猫団子の包囲網の前に孤立無援となり、完全アウェーで孤軍奮闘の項羽もかくありなんの図。最後は制圧されました。

なもんでこの期に及んで著者にお願いです。これからの季節用に続編『ヒト、猫に会う』も書いて!

一番乗りの常連

おやつの気配を察知するや否や他に先んじてすかさず好位置をキープする、テストステロン出まくりの競争心丸出し男子2名。

そんな毎度の一番乗りの動機はと言えば、さしずめマズローの欲求5段階説なら第4段階の承認欲求って言いたいとこだけど、この両名じゃどっから見ても第1段階の生理的欲求だわな。

優越感とか名誉欲みたいな高次の欲求じゃないただの食い意地。アドラーさんは承認欲求なんか捨てろ言うてるからまいっか。

光熱費節約

暖房投入は先延ばし決定。な訳で足の冷えはルームブーツで凌ごうと思ったところ、クレームつきました。おまえらだけそういうのありかよっ!って、件の『…辛い冷え性猫の会』会員若干2名による非難の目に晒されてます。

そりゃあまあ言われてみれば確かに、あんたらも肉球とかあるけど素足だわ。これ履く?

無言の圧力

先週もお知らせしましたが、『冷たい世間の目よりも冷たい脚先が百倍辛い冷え性猫の会』代表者の方達による、この時期恒例の「暖房入れろ!ホットカーペット点けろ!我らの脚先に愛と温もりを!」パフォーマンスが今年もすでに始まってます。

ところであえて言わせてもらうなら、そういうパフォーマンスに利用する保温媒体は、せめてトイレの暖房便座とかにしてくれません?圧力用の蒸気は出ないけど。

以心非伝心

寝転がっていたら腹の上に乗ってきて何かを訴えている風だったので、これは愛撫を求めているなと瞬時に察して背中撫でてやったら、顔に向けていきなり猫草と毛玉の混じったゲロ吐かれた。そうならそうと最初に言ってよ~。

ってことで、大意は伝わっても肝心かなめの本意が伝わらない人間と猫のとかくあるある。ほんと泣きたい。

似非毒見役参る

今回またしても一週間ほどしかもたずに購入した、警備担当の大飯食らいスタッフ用特大牛皮ガム。早速検食係による安全性チェック入りました。とは言うものの、毎度のことながらこっちから頼んだ覚えないし、ただくすねてるだけとしか思えないんだけど。

手は口ほどに物を言う

猫に犬語はわからないし、犬に猫語はわからなくても、この手がすべてを物語ってます。

「ウザいからあっち向いてろ!」だそうです。

とは言っても、目は口ほどに物を言うって方も健在で、この目がすべてを物語ってます。

「それってあんまりでしょう!」だそうです。

変身願望

この方、化け猫に憧れてるそうです。で今一番化けたい相手が、蕎麦屋の店先とかによくある例の信楽焼のタヌキの置物だっていうから、憧れてるのはお笑い系の化け猫かよ!

骨折り損のくたびれ儲け

苦労して盗み出したのに、札束がたっぷり詰まってると思った財布の中身が空だったのを知って、さながら茫然自失する風の窃盗犯ならぬうちの袋物盗み食い常習犯。そもそもゴミ箱をターゲットにしたのが間違いね。でもこんなことじゃ懲りないんだわ。